【RECS】ロードスターへRECS

WAKO’S RECS相変わらず好評です。

先日、ヘッドライトのクリア塗装をさせていただいたT様のマツダロードスター。

非常にキレイに乗っていらっしゃっているし、先日少し移動させた時に運転した感じでも特に違和感はありませんでしたが、結構な距離をお乗りになっているので『気になっていたRECSを・・・』とのことで、施工させていただきました。

まず、スロットルクリーンで清掃して、エンジンを掛けてレーシングしプラグのかぶりもない状態にしてRECSの点滴を初めます。

ホームページの注意書きもよく読んでいらっしゃってて、燃料も満タンにしてお越しくださったのでここでプレミアムパワーとフューエル1を全量投入しました。

3分ほどすると、排気管からうっすら白煙が出始めます。

それを見ながらT様が『どのくらい出ますかね・・・』となかば楽しみにしておられるようです。

15分ぐらいしてRECS液が半分になったところで吸気に汚れが混じりだしたのか、プラグもかぶり気味になってぐずりだしたので一回目のレーシングをします。

2~3回ふかしたところで白煙が『ブフォッ・・・モクモクモク』ていう感じで出ました。匂いもいい感じにツーンとして目がしばしばします^^;

T様、『出ましたねー(・∀・)』とお喜び(?)の様子です。

あと半分も淡々と消化し液剤がなくなったところで、じっくり時間を掛けて何段階かに分けて回転を上げていき、吸気系に残ったRECS液を燃やしきってやり、白煙が出なくなったので、お引き渡ししました。

T様、どう変わったか確かめたいのはわかりますが、帰って行かれる際にかなり後までエキゾーストノートが響き渡ってましたよ(^_^;)・・・・どうぞご安全に・・・またよろしくおねがいしますね。

コメント