【ムーヴ】モデルチェンジ試乗会

ムーヴがマイナーチェンジしましたね。


けっこう変わりましたね



先日、ワタシたち販売店用に説明会があったんですが、受付で『くじ引きをお願いします』といわれました。


正直、『おぉ年末だからか。何が当たるんだ?』と、的外れなことを思いながらも、引いて係りの人に見せると、



おっ、あたりです!!』



と、うれしい言葉。



『おお!、何が当たったん?』



『試乗の権利です!!』



『・・・』




何のことかと思えば、このマイナーチェンジで、なんと、衝突回避支援の『スマートアシスト』が付いたので、その体験との事でした。



聞いてみると面白そうなので、説明会もそこそこに試乗のほうへと向かいましたが、スバルのアイサイトのCMでよく見た、車の後姿の書いてあるパネルと、15mほど離れて置いたムーブの姿が・・・


『今回は、惰性で10km/hで、あの絵に向かって行って走って、ブレーキは踏まないでください



踏むなって言われても、『なにそれこわい』なんですけど・・・

でも、言われたとおりやってみると、きっちり止まりますよ。50cm手前で。ドキドキしますけど。




今回のシステムは+5万円で付けることを目標に開発されたらしくレーザーレーダーを使う方式なので、雨の日は機能制限が入ったり、人や自転車では自動停止できない(警告は入りますが)など、他社のと比べて多少限定されるところはありますけど、でもたった+5万円ですからね。これよくできてると思いますよ。(レクサスとかベンツのミリ波レーダーのは+100万くらいらしいですね。こわっwww)



実際の車を見ての感想ですが、格段にかっこよくなりました(あくまでも個人の主観ですよ)。



正直、マイチェン前のモデルが出た時に、超キープコンセプトでモデルチェンジしたのがわからない割りに、コストダウンしたところがもろにわかってました。(だからってわけじゃないんですが、ワタシ前モデル売ってないんですよね~(^_^;) )



んで、今回の説明会でも、そこのトコをかなり反省して作り直したらしく、メーカーの人も『マイナーチェンジとはいえないくらい手が入ってます』って言ってましたね。

実際、ボディシェルは変えてないのに、フロント周りを作り直したおかげで、かなりシャープに見えるようになりました。

メーターもセンターメーターじゃなく、運転席前の普通の位置に戻ったり、ダッシュ周りの高品質感とか、イメージは大ヒットしたL150S系と近かったです。




いまだに人気ありますよね。



今回のはかなり好印象でした。おすすめですよ。



試乗も終わり、さて帰ろうかなっと思ったその時、目に付いたものもあったんですが、それはまた次回にでも・・・


コメント