自分用覚え書き~wordpress編~

もう、今回のはまったく車に関係ありません!!

ホームページを管理していると、
『あ~レイアウト崩れた・・・うぜぇ~』
とか、
『もっと簡単にSEO対策できんかぇ』
と、いろいろやってみたいことや、不満も増えてくるものですが、
レイアウトの固定化、変更の容易さなんか考えてみると、毎回の結論は
『ブログエンジンに乗っけたら簡単なんじゃね?』
ってことになるんです。

でも、ヘッダー画像なんかは作ってますけど、テーマの作成とかまったくできないので、いまいち踏み込めなかったんですけど、とりあえず実験サイトを作っていろいろやってみようと思い立ちました。

とりあえず今回はワードプレスを使うので、まずインストールを。
このロゴが無駄にかっこいいんですよね。

サーバーは、以前から実験で使っていた無料レンタルサーバー@PAGESを使わせてもらいます。

以前にもwordpressをインストールしていたことがあり、データベースが残ってるので、まず中身を削除します。

ここはphpMyadminが入ってるので、データベース名を選んで、すべてにチェックを入れて、中身を削除します。

このあとはwordpress日本語のwordpressのインストールにしたがってサーバーにインストールしますが、インストールしたあと、セットアップが終ってはじめてのログインをすると

Fatal error:  Call to undefined function wp_dashboard_setup() in /usr/local/www/*****/******/public_html/wordpress/wp-admin/index.php on line 15

おいおい、Fatalって致命的とかって意味じゃなかったっけ?

と思いながらも、なんとなく読み解いてみると、『wp-admin/index.phpの15行目でわけのわからんこと書いてあるからdashboard.phpが見つからんで。正しく指定しなおせyo』ってこと?

それはワシにはわからん。

って事で検索。

どうも、@pagesに外からワードプレスをインストールすると、ここでつまずくみたいで、

require_once(ABSPATH . ‘wp-admin/includes/dashboard.php’);

から

require_once(‘includes/dashboard.php’);

に書き換えるとOKみたい。

さっそくMKエディタで書き換えて、ftpでアップして、ログイン!

・・・をを、ログインできた。
 

腹へった。

まだまだ先は長いな・・・


(この記事の内容は古いものです。現在は使えません。)

コメント