JUKE-R!!!

かっちょええ!!
リアルチョローQ

ビデオ見ると、けっこうまともに走ってるんですよねー
ま、作ったのは欧州日産のワークス部門らしいんで恥ずかしいことはできんでしょうから、きっちりタイムが出るくらいまでは造りこんでくるでしょう。

ノリでやった振りして,実際のとこは日産本体に『ツマランもんばっかり作っとらんでもっと楽しいもん作れ!』っていうアピールなんでしょうね。

『JUKE-Rはあいつらが勝手にやった。わしは知らん!

なんて事を日産の本体は言ってるらしいですけど、どうせ発売するもんじゃなし、一緒にノッテしまえばいいのに、ここは昔っから、こういう対応がへったくそなんですよね・・・

次期Z(Z32がなくなったころの話)があるかないか・・・なんていわれてたころに、日産のアメリカデザインスタジオが勝手に作ったモックアップをショーに出品して、『Z33コンセプト』みたいな扱いになって、『わしは知らん』って怒ってみたりしたこともありましたよね。

実際は煮え切らない日本の本体に業を煮やしたアメリカ側が確信犯でやった話らしいですが、この騒動があって余計に世間が盛り上がってZ33の成功につながったような気がするんですけど。

今みたいにマーケティングより面子が大事なうちはまだまだ日産の躍進はないなと残念に思う地方日産ディーラーOBのワタシです。

・・・そこまですべてパッケージングのツンデレやらせマーケティングだったら、すごいの一言ですが。

コメント