アルトエコ!!!

もう香里奈が出てるコマーシャルを流してますから見られた人も居ると思うんですけど、ダイハツイースの対抗馬アルトエコが出てきました。

これって、まさにスズキお得意の”隠し球”だったんで、
『スズキもいずれはイースの対抗車種を出してくるだろう。でもかなり先じゃない?』
ってかんじで雑誌も何もスクープなし、当社担当のスズキの営業T氏も直前まで知らなかったそうで、結果ワタシもYahoo自動車で知りました。

もうね、スズキ本社の鉄のカーテンっぷりに笑わせてもらいました。

昔からここはそうですが鉄壁の団結力で、内部からの情報漏れは極端に少ないのでこんなことが可能なのでしょう。もしも漏らしたりしたら恐怖の粛清でも待ってるのでしょうwww

しかし、この車何気にすごいことやってます。

・エンジンを新型に換装(K6A⇒R06A)

・車高ダウン(15mm)

・バンパー形状変更

・各部軽量化(なんかいろんなところに軽量化用の穴あけがしてあるらしい)

・アイドリングストップの速度アップ(時速9km/h以下になるとエンジンストップ)

・専用エコタイヤ採用

と、主なところだけでもこれだけあるみたいなんですが、ミライース発売から3ヶ月経たない間にこれだけのものを発売できる体制にもって来たのはすごすぎますね。

いつごろから開発に動き出してたのかはわかりませんが、前回の東京モーターショーのイースのころから対抗馬として開発してたのならもっとはやく出てきててもおかしくないので、意外と半年切るくらいで作っちゃってるのかもしれません。

ダイハツが超低燃費の新型車って事で、イーステクノロジーなどとさもすごいものを開発したような宣伝で大々的にぶち上げたのを、

『まあ、ウチでも出来ますよ。既存のもの組み合わせですけど。』

みたいなスタンスでさらっとだしてくるのがいいかにもスズキらしくて好きです(o^-^o)

追記(12/3)

大事なこと忘れてた。

燃料タンクもダイエットして20Lしか入りません Σ(‾ロ‾lll)

ま、でも燃費いいんで給油間隔はカプチーノよりも長いかもしれませんねぇ。

コメント