【旧車】冷えないエアコン【R-12】

はい。続いてまた専務です。

ワタシのカプチーノ平成5年生まれ。満18歳ということでまあ老体にムチいれて

走らせてるんで『こんなもんでしょう』って感じの走りで気にもしていませんが、

我慢できないのが効かないエアコン

このスライド式エアコンも最近見ないですよねぇ

まあ、はっきりいってガスが少ないだけだと思われますが、これがもう手に入らない

R-12(いわゆるフロンガス)ってやつです。

平成4年ごろ生産の車からほぼ1年間で代替フロンって呼ばれるR‐134に各社

切り替わっているはずなんですが、小量生産車ゆえに部品が中々減らなかった

為か、わがカプはR‐12仕様だったのです。(シャーシNo.がもう800番位あとの

個体は確かR‐134だったような・・・おしい。。。)

そのR134でR12の代わりができますよという製品が結構前からあることは知って

いたのですが、コンプレッサーが壊れるとか、配管のOリングが溶けるというネガな

うわさで、当初評判はよろしくなかったんです。

しかし、使う機会もなくかれこれ10年ほどたったのですが、そのあいだには

世の中の試された方のデータが蓄積され、検証してみても『これ、使っても問題

ないんじゃないの?』と思うようになってたんですよ。

ま、お客様の車に使わざるをえなくなり(これもまた3年式ビートですよ)お客様の

車で試すわけにはいかん!と思い、ワタシの車に・・・って、ほぼ同時施工なんで、

治験にも何にもならんのですが、まあ、許してください。

で、さっそくガス圧測ってみると・・・

ん~やっぱり足らんね。

低いですね。でも多少残っているので、自然減といったところだろうと思いますので、

特に直すところもなく、注入します。

専用オイルは必ずセットで。


まず、専用オイルを先に入れますが、シャカシャカいってたコンプレッサーの音が

消えました。もうこれだけでも元はとったような気になれます。

そしてガスも注入・・・

結果は・・・v(^_^)v<冷える~

どうやら、A/Cサイクル自体は問題なかったようです。こんなことならもっと早く

やっときゃよかった。

今回のポイントは、専用ガスを使うのと、ガス量を規定量より少し少なめでやめて

おくことかな?と思います。(R134の方が基本ガス圧が高いため熱くなった時の

パンクを防ぐため)

ただし、今回の作業、基本的に古い車への施工となりますので、無保証となります。

『壊れたら、レトロフィットで完全R134仕様にするよ。とりあえずやってみて』という方

のみ受け付けさせていただきますのでご了承ください。

コメント