【今話題の】KYB【の話題になってない方】

今、世間を騒がせているKYBの建築用オイルダンパーの不正事件ですが、制振用オイルダンパーの製造を始めたのが1962年とのことです。

半世紀にも渡って開発・販売してきた製品も一つの不正で大きく信用を損ねてしまいますね。大変なことです。

そのKYBですが、クルマに興味のある方には自動車用のダンパーのメーカーという認識が一般的だと思います。

事実、4輪2輪関連が会社の売上の半数以上を占める自動車パーツメーカーなのですからその認識であっていると思いますが、今回のKYBの不正事件ニュースをネットで見ていて、『そういえば最近KYBのダンパーのサイト見てないな』と思いチェックしに行きました。

KYB CLUB - KYB E&S優良品サイト
KYB CLUBは、ショックアブソーバをはじめとするサスペンションのスペシャリスト・KYBエンジニアリングアンドサービス株式会社の製品情報サイトです。対応車種やブランド展開、新製品の情報等をお届けいたします。

KYBといえばNewSR(アフターパーツとしては異例の膨大な適合車種を誇るダンパーです。しかもお財布に優しいです)ですが、その他はその昔主にFR軽量スポーツカーに大人気だったクライムギヤや街乗り用ショートサスのローファースポーツがちょぼちょぼという感じのあまり動きのない構成でした。

しかしここ何年かでクライムギヤを廃したと思ったら高級ダンパーや車高調の新シリーズが発表されたりローファースポーツに減衰力調整式が登場したりとにわかに活発になってきていたんでちょくちょく見ていました。

でも最後に見たのが5月頃でしたかね?

今回見てみると、NewSRのアッパークラスにあたる『NewSR MS、MC』が発売になっていました。

 

ちょっと楽しみですね。

 

NewSRって、たくさんの車種に適合品があって純正よりも少しだけレートが上げてあってしかも安い(純正よりも)ので、純正がヘタったときの更新用に最適だと思います。

その代わり人によっては『動きが渋い』とか、『抜けが早い』などのマイナス評価をされる方もいますが、純正が手に入りにくいクルマでもラインナップに残されていたりする(しかも安い!!)貴重な製品なんですよね。

で、このサイトに来るとなにげなく毎回適用検索でカプチーノを見てしまいます。

 

ん?なに、あの▲は?

 

でも、いつも見慣れているNewSRの適用欄に何やら注釈マークが付いていますが・・・

 

あああああああああ!?

 

ついに!その日が来てしまったようです!

製廃宣言です。

ワタシ的には大事件です!!

しかし、カプチーノ販売終了から20年。そんなにたくさん出るわけでも無いと思われるものを今までよく販売してくれていました。

これで、ダンパーのリプレイスは純正(1台分揃えるとおそらく10万円こえるのか?)と車高調という選択肢しかなくなりました。

なので、さっそく在庫があるうちにということで、ワタシの分は確保しました v^_^v

よかった。まだあった。

仕入れ時にKYBに聞いてもらったところ、残は1〜2本というレベルではなくまだまだあるというコメントだったみたいですが、再生産の予定はやはりないそうです。

ほしいけど迷っていた方は・・・急げ!

もちろんウチへ注文お願いします(^ω^)

 

 

 

コメント