大阪オートメッセ行ってきました!

みんな一度は行ってみたいオートメッセ?
開催中日の2月11日行ってきましたよ!


今まで、行ってみたいと思いつつ一度も行かれなかったんですけど今回、ワタシが事務局長を名乗る『福山北自動車整備研究会』なる勉強会の行事として企画したんで会の有志一同で大阪の地を踏んできました。

さっそく言い出しっぺとして、事前に情報収集をしなくちゃということで調べてみたんですが、会場はインテックス大阪という展示会場で、大阪南港の島地帯にあるんですね。
車で渡るのは南北に橋が1本ずつみたいです。
過去に行ったことのある友人Y君、整備振興会のF課長代理、それにネットにブログを上げた皆さんみんな『朝早くたどり着かないと渋滞に巻き込まれる。駐車場待ちで昼になる。』と言ってますんで、ここはひとつ本土に駐車して、市営地下鉄で島に渡るのが賢者の選択ではないかと思いまして、そのルートで行ってみました。

朝6時半にオートフォーラム集合で乗り合いで出発したんですが、意外に早く大阪に到着して、事前に調べておいたよさげな駐車場に車も置けて、市営地下鉄にゆられること10分弱、10時30分すぎにはもう最寄り駅に到着したんですよ。

インテックスまで徒歩10分ほど歩きなんですが、駐車場はまだあちこち空いてます。渋滞はどこにも見えません。車でここまでくればよかったですねぇ(´・ω・`)

入り口もこんなかんじで空いてます。意外にひとが少ないんでこれは快適!
さっそく入ってみると

エントランスでGTカーがお出迎えです。やっぱり速い車はボディーの仕上げもキレイですね。

でも、オートメッセはレーシングマシーンの展示会じゃありません。改造車のショーですからさっさと中に入ります。

ワタシとしては、こんな感じの


走る改造の方とか、
旧車モディファイだとか、
学生さんが頑張って作ったベルファイヤハイリフトピックアップだとか、
こういう方向のが見てて楽しかったですね。

もちろん、ショーではお馴染みD・A・Dのスワロベンツや、
リバティさんとこのシャコタンミウラにも会えて楽しかったんですが、今回一番惹かれたのが
このワンダーシビックでした。
さすが大阪、環状の遺伝子を感じました(^^)

しかし、40代どまんなかのワタシとしてはこの80年台初期〜中期の子供の頃に見たホンダ車のインパクトはでかかったんですね。
今回ここでみて『ズキュン!』って来ましたよ。

会場は午前中空いてたんですが昼からめちゃくちゃ混んできて賑やかになりました。

コンパニオンのいるブースはカメラが2重3重に囲んで何も見えない(というより通路が通れず迂回しないといけない)くらいの人だかりで大盛況でした。

そんな中、昼メシは肉まん1個しか食べてなくて、とにかく歩きまわって多分全車両見ましたよ。堪能しました。楽しかったです!!

またぜひ来年も行きたいですね!!

コメント