RECARO取付

今日は、先日ご購入いただいたレカロシートの取付です。

そうです。うちもレカロの正規取扱い店なんです。


純正シートがへたってきたので修理するか、純正オプション設定のレカロを中古で探して・・・
と、お話を頂いていたのですが、ほうぼう探してみたのですが出物がなく、もともと出てきても年代がかなり古いためヘタリ有りで補修もかけなくちゃいけないかなと思い、在庫していたレカロがたまたまおクルマと用途に合いそうだったのでおすすめしてご購入いただきました。

はっきり言って安い買い物ではないですけど、大事に使ってもらえば補修も効くし、別の車に載せ替えもできますので大げさでなく一生モノと言っても過言じゃないです。
それで、快適に過ごせるなら満足感のほうが勝るのではないかと思います。

載せる車がストーリアX4。

なんせ本物のコンパクトカー(今のコンパクトカーって実はけっこうでかいんですよね)なんで、SR-7なんかの適用も調べてみましたが、肩の張り出しがピラーに接触するそうなんでコンフォートラインのスリムなシートバックがちょうどいいですね。

左が今回のLX-F(IM110) 右はSR-7

しかも、現行モデルのIN110は座面サイドの盛り上がりがより平坦になってシート位置の高いミニバンなんかでも座りやすくて良くなってるんですけど、逆にシート位置の低い車なら乗り降りの支障にならない程度ならホールド性が高い旧モデルのほうがいいかなと思って、積極的に旧モデルおすすめしました。(在庫だからじゃないですよ)

ね、浅くなってるでしょ。車いすからの移乗とかの場合は非常に都合がいいと思うんですけど、スポーツドライビングには不向きだと思うんですよね。

純正の全く張り出しのない平板なシートからRECAROへ。

これからは快適にドライブできると思いますよ。

コメント