【GTR】イメチェン!その2【R35】

ムム!

さあ、前回の続きです。

見ての通り、わかりますね。

BBSですよ!

しかもタイヤはS001と非ランフラット。

大幅なバネ下重量の軽減が期待できます。

before


after

ホイールが違うだけでここまで違うかというくらいグッと大人な雰囲気になりますね。

最近のトレンドではスポークが表面に貼りだしたディープセンターカモしれませんが、GTRといえども日産車と考えるとやはりディープリムは必須アイテムでしょう(^^)

ディープリムの奥に控えたスポークを2ピースで組み合わせたLMの落ち着いた雰囲気がたまりません。

軽さはというと、取り替え時に持った印象では

純正⇒両手でヨイショ!

LM⇒なんなら片手でもフンッ!

くらいの差はあります。

納車時に実際にころがした感じでは、同じギャップの乗り越えでも『ゴトン』から『コトン』と、明らかに軽くなった雰囲気ありありです。

やはり、BBS伝説は健在でした。

しかし、後日オーナー様の印象では、確かにホイールの軽さはいいが、タイヤはランフラットのほうがしっかり感があって安心できるとのこと。

やはり汎用タイヤと専用開発タイヤの違いはあるみたいですね。

かっけ〜ッス!!

 

コメント