【WAKO’S】目に見える効果【RECS・F-1】

先日のこの記事⇒

【WAKO’S】なぜRECSとフューエル1をセットにするか【効果実証】

の続報です。

前回はプラグホールから覗いてみて、吸気側がきれいになっていましたが、

フューエル1を添加した燃料タンクのガソリンがほぼ空になったタイミングでもう一度プラグホールを覗いてみました。


今回は、1枚目の写真で真っ黒いカーボンが残っている側の排気側に光が当たるよう写しましたが、カーボンがキレイになくなっています。

RECSは強力な洗浄効果で吸気管〜インテークバルブの汚れを落として、最終的に燃焼室内で燃焼しますが、時間にして20〜40分というところです。

それに対してフューエル1は燃料タンク1杯分の時間をかけて燃焼室内の強固な汚れをじわじわとふやかしながら落としていきます。

どちらか片方ずつよりも組み合わせたほうがより効果が高いので同時施工をおすすめしています。

WAKO’S RECSのページヘ⇒

コメント